忍者ブログ
公務員試験合格マニュアル ~シークレットスキル10の裏技~   ヴィッセン公務員予備校校長 松元喜代春
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
HN:
公務員試験合格マニュアル
性別:
非公開
HOME[PR]公務員試験合格マニュアル公務員試験合格マニュアル ~シークレットスキル10の裏技~   ヴィッセン公務員予備校校長 松元喜代春

[PR]

12/16(Sun)  YESR2018

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

公務員試験合格マニュアル ~シークレットスキル10の裏技~   ヴィッセン公務員予備校校長 松元喜代春

06/16(Thu)  YESR2011

 




人生を左右する公務員試験を絶対に失敗したくないと心から願っている貴方へ・・・

はじめまして。松元喜代春と申します。

 突然ですが、貴方は今「公務員試験」に対して、どれくらいの“不安”を抱いていますか?

 毎日勉強しても、勉強しても、一向に“大きな不安”が消えずに頭を抱えていますか? 

当然貴方は合格する為に、今必死になって勉強していると思います。

でももし公務員試験に受かるための勉強方法が、今貴方が行っているような一般の学校で教えてくれる勉強方法をしてしまう事で「大きく遠回り」をしてしまい、“無駄な勉強時間”を大量に使ってしまうとしたら貴方はどう思いますか?

今直ぐその“効率の良い勉強方法”を学び、無駄な勉強時間を取り除きたいと思いませんか?

実は、勉強時間を12分の1以下にしながらも、合格率を91%以上叩き出している「公務員試験専門」の受験の裏技があるのです。

今回貴方にはわたしが13年間の歳月をかけて作り上げてきたこの裏技の全てを公開したいと思います。

ちなみに受験マニュアルと言っても、本屋で売っているような問題集や参考書とはまったく違います。

そもそもそういう本には、一般的な問題の解き方しか書いていません。

つまり勉強時間を12分の1以下にする事はまず不可能ですし、「裏技」と呼べるような問題の解き方はまず書いていません。

今回貴方にお話する内容は、わたしが13年間公務員試験だけを研究し作り上げてきたオリジナルの内容ですから、この手紙以外で目にする事は、わたしのスクールに来る以外には有り得ません。

どうぞゆっくりと集中してこの手紙を読み進めてみて下さい。

 

 

 

まず「公務員」という言葉を聞くと、こういうイメージをする人が多いのでは無いでしょうか。

実際には昇給あり、ボーナスあり、クビは無しと、絶対的な将来の保障がされているのが「公務員」です。

今の時代、どんなに大きな会社でも絶対に「倒産しない」と言う事は有り得ません。
あの巨大なアメリカの会社ですらが倒産する時代です。

この不安定な時代に唯一安定した職業と言えるのがこの「公務員」なのでは無いでしょうか。

 

 

 

「どうしても公務員になりたいけど、やっぱり試験は難しそう・・・」

「公務員の試験?無理!無理!」

こう思う人が余りにも多いです。

確かに一般的な考えとしては、“簡単にはなる事ができない職業”というイメージが強いことは確かだと思います。

公務員試験に合格できなかったという声も決して少なくないです。

実際に公務員試験の勉強をやり始めている貴方であれば、勉強する範囲が余りにも広すぎて、少し嫌気がさしているかもしれませんね。

しかし、今回貴方に教える公務員試験の裏技とも言えるテクニックを覚えてしまえば、実は勉強しなければいけない範囲はずっと少無くてすみます。

つまりその分、
勉強時間も大幅に縮小され、脳にも余裕ができ、全てにおいて“好循環”を貴方にもたらす結果に繋がります。

更に昨今では、政府がワーキングプア脱却のために、公務員試験の門戸が広くなる傾向にあります。

そのため今貴方がこのスキルを手に入れて公務員試験を受けると言う事は、貴方にとって限りなく大きなチャンスだとわたしは思うのです。

 

 

 

一般的な考えでは、やはり公務員試験に合格する為には「膨大な知識の量」が必要だと考えます。

その為、朝から晩まで勉強漬けにならなければ合格出来ないと思っているんですね。

午前、午後は学校で勉強、学校が終わると予備校に行って夜遅くまで勉強、そして帰った後も勉強に励む毎日・・・

睡眠時間はせいぜい3時間とか4時間程度でしょうか。

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」 センター試験化学の計算をあっという間に解く方法DVD 宅建超高速勉強術 ■■■合格保証無 1年足らずで行政書士・社労士・宅建の資格に合格した筆者の勉強法を公開!! サクラサク中学受験勉強法 【英語上達】簡単に英語が話せるようになる!“ハイパーイングリッシュ" 韓国語上達法の定番。ハングル3ヶ月集中プログラム 萩原流 ジャストミートセオリー ~野球素人のお父さんでも出来る!お子さんをチームで一番のバッターにする方法~ 【HM0001】

そんな彼らの勉強方法と言えば、

 参考書からテストに出そうな内容をノートへ書き写し暗記をする

 過去の問題集をひたすらときまくり、同じ問題が出る事を祈る

 過去の問題集で新しい言葉や内容が出てきたら、ひたすら理解出来るまで調べ、
   それをノートへ書き暗記する

このような感じでは無いでしょうか。

しかし、その結果は貴方も感じているように、殆ど身になっていないという結果に終わるのです。

ここで満足出来る部分は、「睡眠時間を3時間にしながらも、勉強を一生懸命やっている自分」だけです。

つまり“勉強”に対する満足ではなく、“がんばっている自分”に対する満足で終わっているんですね。

既にお解かりのように、この“がんばっている自分”に対する満足では実際には公務員試験に合格する事は困難となるのです。

がんばっている自分を褒めてあげても、結局受からなければまったく意味がないですよね。

 

 

 

「そんなのあるはずがない・・・」

もしかしたら貴方は今こう思っているかもしれませんね。

それは当然だと思います。

今まで公務員試験の勉強と言ったら、参考書を買ってひたすら知識の蓄積をするか、過去の問題集を買ってひたすら問題を解くかのどちらかの勉強方法しかないと思うのが当たり前の話です。

ですが世の中にはそれ以外にも試験をクリアする方法が実際にはあるのです。

その方法をマスターする事で大幅に勉強しなければいけない範囲が狭まり、結果勉強時間も大幅に減り、脳もオーバーフローする事なく、効率よく試験を迎えることが出来るという、常識的には考えられないような方法が実際には存在するのです。

そう、まさに“裏技”なんですね。

今回貴方には、この“裏技”を全て公開したいと思います。

 

 

 

それでは実際にこの裏技とも呼べるシークレットスキルをお話して行きますね。

実際の公務員試験の教養試験は、「知識分野」と「知能分野」の2つに分かれます。

その「知能分野」のうち、数的処理といわれる分野は、殆ど数学に似ていますが、高等数学の知識は余り使わず、中学レベルのもので殆ど解けてしまいます。

ですから、割と短期間で数的処理の分野はマスターする事が出来るんですね。

パターンと解法とちょっとしたコツを身に付ければかなり短期間でマスター出来るでしょう。

しかし、もう一つの分野である「知識分野」は文字とおり、知識を問われる分野で、しかも範囲が広く(科目選択制を採っている所もありますが)、科目数も多いのが現状です。

この分野をマスターするには、かなりの時間と労力が必要になってくるのですが、そのわりに、点数には結び付かない、という「労多くして効少なし」といった、やっかいな分野なのです。

また、知能分野のなかの「文章理解」という分野も、得意な人はそれ程苦にはしていませんが、苦手な人は練習をしてもなかなか点数が伸びないという分野です。

そこでわたしが今回貴方にお伝えするシークレットスキルは、この「知識分野」と「文章理解」の2つのスキルのことなのです。

知識が求められる「知識分野」で、殆ど知識を使わずに点数を伸ばす方法を裏技として今回貴方にお伝えします。

更に「文章理解」についても、苦手意識を克服出来るような裏技的考え方を教えます。

シークレット・スキルとは、そうした知識を殆ど使わずに正解の肢にたどり着こうとする裏技のことです。

よってこのやり方に習熟すれば、問題を解いていくのが楽しくなってくるかもしれません。 

勿論知識を殆ど使わないといっても、受験知識をまったく否定するわけでは御座いませんので、受験知識をインプットしたうえでこの裏技を更に身に付ければ、まさに鬼に金棒と言う事なのです。

今回貴方にはその全てを教えたいと思います。
 

PR

HOME



Copyright © 2009 公務員試験合格マニュアル 効果・結果 All right Resieved.     TEMPLATE by CusBlo  MATERIALMILKCAT   忍者ブログ [PR]
管理 | 新記事 | コメント